『ONE PIECE FILM RED』公開記念の 「号外」が配布されました!

 



 

 

 

 

1997年より「週刊少年ジャンプ」にて連載開始した『ONE PIECE』。2021年、コミックスの全世界累計発行部数5億部を突破した国民的作品の新作映画『ONE PIECE FILM RED』の公開を記念して、8月5日(金)20箇所と公開後7日(日)10箇所の2日間合わせて全国8都市、計30箇所で配布されました。大阪では、心斎橋・御堂筋周防町交差点で配布され『ルフィ大好きです。』と号外を手に取る女性や『ONE PIECEの大ファンです』という男性など、沢山の方が号外を受け取られていた

 

 

 

 

 

 

配布スタッフは、映画に合わせたTシャツとタオルを着用

 

 

 

 

 

 

 

号外には本作の超重要人物であるシャンクスに関する情報が詰まった”赤髪”の軌跡に加え、今回映画のために楽曲提供した豪華アーティストたちからのコメントが掲載されており、作品・音楽の両軸から『ONE PIECE FILM RED』について知ることができます。また本編ストーリーと密接に関わる原作1話目も掲載されている為、この号外を読めばONE PIECEファンのみならず、しばらく本編から離れていた方や、これまで読んだことがない方でも映画を楽しめるような内容となっている。

 

 

 

 

『ONE PIECE FILM RED』全国の映画館で公開中。

 

 

 

 

 

 

 

 

【STORY 】

 

 

世界で最も愛されている歌手、ウタ。

素性を隠したまま発信するその歌声は“別次元”と評されていた。

そんな彼女が初めて公の前に姿を現すライブが開催される。

色めき立つ海賊たち、目を光らせる海軍、そして何も知らずにただ彼女の歌声を楽しみにきた

ルフィ率いる麦わらの一味、

ありとあらゆるウタファンが会場を埋め尽くす中、

今まさに全世界待望の歌声が響き渡ろうとしていた。

物語は、彼女が“シャンクスの娘”という衝撃の事実から動き出すー。

「世界を歌で幸せにしたい」とただ願い、ステージに立つウタ。

ウタの過去を知る謎の人物・ゴードン、そして垣間見えるシャンクスの影。

音楽の島・エレジアで再会したルフィとウタの出会いは12年前のフーシャ村へと遡る。

 

 

 

 

 

 

 

『ONE PIECE FILM RED』大ヒット 上映中

 

原作・総合プロデューサー尾田栄一郎(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)監督:谷口悟朗
脚本:黒岩勉 音楽:中田ヤスタカ キャラクターデザイン・総作画監督:佐藤雅将
美術監督・美術設定:加藤浩
色彩設計:横山さよ 子 CGディレクター:川崎健太郎
撮影監督:江間常高
製作担 当:吉田智哉

【キャスト】

田中真弓 中井和哉 岡村明美 山口勝平 平田広明 大谷育江 山口由里子 矢尾一樹 チョー 宝亀克寿
名塚佳織 Ado 津田健次郎 池田秀一
山田裕貴 霜降り明星(粗品、せいや)新津ちせ

主題歌:「新時代 (ウタ from ONE PIECE FILM RED)」 Ado (ユニバーサル ミュージック)
劇中歌楽曲提供:
中田ヤスタカ Mrs. GREEN APPLE Vaundy FAKE TYPE. 澤野弘之 折坂悠太
秦 基博

【配給】東映

©尾田栄一郎/ 2022「ワンピース」製作委員会

公式HP:onepiece-film.jp

 

 

 

 

 

 

イベント情報、プレゼント情報をいち早く配信!

今すぐ友だち登録してね!

 

 

友だち追加

 

 

 

 

Writer
きらり部の投稿

Writer:きらり部 編集部

自分自身を“きらり”と輝やかせる。女性のためのコミュニティー。美容・コスメ・グルメなど役に立つ情報を発信していきます!

Share this articleこの記事をシェアする

前の記事を見る
【参加無料・サンプル付き】 美容のプロに教えてもらえる資生堂オンラインセミナー参加者募集!
次の記事を見る
2022年劇団☆新感線42周年興行・秋公演 SHINKANSEN☆RX『薔薇とサムライ2−海賊女王の帰還−』